法人設立・会計記帳

会社の設立について

会社設立の簡単な流れ

会社の概要を決めましょう
会社の事業目的や会社の商号、設立の方法などを決めましょう
決めた内容は定款に記載される内容となります。

定款を作り、認証を受けましょう
□絶対的記載事項
 ・会社の商号・所在地・発起人の住所氏名・会社の目的・出資額
□相対的記載事項
 ・現物出資者の氏名や出資に対して与える株式数
 ・設立費用・取締役会、会計参与、監査役を置くか等
□任意的記載事項
 ・株券の不発行・取締役の人数、事業年度等

公証人役場で認証を受けます
・定款3通 ・発起人全員の印鑑証明 ・公証人の承認手数料

資本金の払込
□発起設立の場合
 ・発起人の個人口座に資本金を振り込む
□募集設立の場合
 ・株式引受証を作成し、発起人、株式引受人に発行します。
 ・金融機関に株式の払込を委託します。

設立の登記
・法務局に書類を提出し、登記します。

会計記帳について

ご相談はお気軽に

初回の相談は無料です。
Tel:011-375-1102
インターネットからは>こちら<

アクセス情報


〒061-1143 北広島市南町1丁目2番地7

PAGE TOP